会社情報


代表者挨拶

 代表者挨拶

日頃より、東洋コンクリート工業株式会社をお引き立ていただきありがとうございます。
創業以来暮らしの中の環境づくりのパートナーとしてお客様第一主義の下、従業員共々より良いコンクリート二次製品の提供を目指し、環境づくりに貢献すべく製品の開発研究に努めてまいりました。
良質でお客様のお気に召す製品の提供を心がけ従業員教育、品質管理の徹底等、当社の指針として目指してまいりました。常にを新たな発想の下、時代にマッチしたお客様のニーズにかなう製品を開発致しております。
新製品や画期的製品も多種あり、社会資本整備、環境整備のお役に立てるものとご提案致します。
今後とも自然と環境との調和をめざすべく邁進したいと存じますので、なお一層のご愛顧よろしくお願い申し上げます。 
                       
代表取締役 高橋克彰

会社概要

創業設立 昭和42年5月
所在地 茨城県東茨城郡茨城町下石崎1061-2
業種 製造業
代表者 高橋 克彰
業務内容 コンクリート二次製品製造販売および建設資材販売
資本金 2,000万円
取引銀行  茨城県信用組合下市支店 常陽銀行下市支店
主な官公庁納入先 東日本旅客鉄道株式会社 国土交通省常陸工事事務所管内 茨城県土木部 農地局 茨城県内市町村 東京都 千葉県 埼玉県
栃木県 群馬県 神奈川県
電話 029-240-8866(代) 
FAX 029-240-8861

会社の沿革

昭和42年5月 水戸市米沢町に東洋コンクリート工業株式会社設立 資本金500万
昭和42年9月 コンクリート二次製品の製造開始 茨城県土木部、農地部、水戸市、近隣市町村へ納入始まる。
昭和44年1月 国鉄。水戸鉄道管理局内に納入始まる
昭和45年10月 建設省(現国土交通省)常陸工事事務所管内に護岸用張ブロックの納入始まる。
昭和48年 1月 日本工業規格許可工場となる。
昭和49年 6月 資本金1000万に。
平成2年  1月 資本金2000万に。
平成9年  9月 茨城町工場が日本工業規格表示許可工場となる。
平成14年 9月 本社事務所、工場を茨城町工場内にに移転、事務所.工場棟増設
現在に至る。


加盟団体

 ●茨城県コンクリート製品協同組合
 ●東日本セメント製品工業組合
 ●関東土木コンクリート製品協会
 ●住友・ヒロセ テールアルメ会
 ●公益社団法人 全国土木コンクリートブロック協会


認証・認定・指定

 ◆日本工業規格表示認証(JIS)工場
 ◆茨城県土木部指定工場
 ◆日本テールアルメ協会 コンクリートスキン製造認定工場