茨城県東茨城郡茨城町のコンクリート二次製品製造販売の東洋コンクリート工業株式会社 道路用製品 擁壁土留め用製品 道路側溝 排水 集水ます 境界ブロック等製造販売

擁壁・土留め製品
[G-01-10] エルフォーム(L型擁壁)Gタイプ[宅地用]・G1タイプ[道路用]
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
エルフォーム(L型擁壁)
エルフォーム(L型擁壁) 
Gタイプ[宅地用]・G1タイプ[道路用]
擁壁高さ500mm~2500mm
[載荷重q=10kN/㎡]

**************** 製品の特長・仕様 ****************

前壁が垂直のため敷地用地を最大限有効に利用できる宅
地や道路路肩の土留め用のL型擁壁です。
構造力学的な検証のもとに製品の軽量化を図り、経済性
及び施工性に優れたL型擁壁です。
法面形状や道路勾配に合わせた天端勾配とすることがで
きます。
製品長さは2000・1000mm他、任意の長さにも対応できま
す。
壁高さは10cm単位他、任意の高さにも対応できます。
あらかじめ、担当営業にお問い合わせください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-01-12] エルフォーム90°コーナー (L型擁壁)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
エルフォーム(L型擁壁)
エルフォーム90°コーナー(L型擁壁)
 擁壁高さ750mm~3000mm

**************** 製品の特長・仕様 ****************

主に宅地の土留め用L型擁壁です。
45°に隅切りをした擁壁を組み合わせて90°コーナーとする
L型擁壁で、H=750~H=3000mmのサイズがあります。
任意の角度のコーナー等、役物製品についてはあらかじめ
担当営業にお問い合わせください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-01-30] エルフォーム用ベースブロック (L型擁壁用)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
エルフォーム(L型擁壁)
エルフォーム用ベースブロック (L型擁壁用)

**************** 製品の特長・仕様 ****************

L型擁壁の基礎コンクリートを二次製品化した製品です。
基礎コンクリートの養生期間をとる必要が無く大幅な工
期の短縮が図れます。

[幅]  [  適  用  品  目  ] 
W 800 G-50~G- 80      -
W 950 G-90~G-100   G1-50~G1- 80
W1050     -     G1-90~G1-100
W1150 G-110~G-130     -
W1250     -     G1-110~G1-125
W1350 G-140~G-175   G1-130~G1-150
W1500     -     G1-160~G1-175
W1650 G-180~G-200  G1-180~G1-200
W1800 G-210~G-225 G1-210~G1-225
W2000 G-230~G-250  G1-230~G1-250
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-01-40] 逆エルフォーム(宅地用 逆L型擁壁)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
エルフォーム(L型擁壁)
逆エルフォーム(宅地用 逆L型擁壁)

**************** 製品の特長・仕様 ****************

前壁が垂直のため敷地用地を最大限有効に利用できる宅
地用の逆L型擁壁です。

構造力学的な検証のもとに製品の軽量化を図り、経済性
及び施工性に優れた逆L型擁壁です。
法面形状や道路勾配に合わせた天端勾配とすることがで
きます。

製品長さは2000・1000mm他、任意の長さにも対応できます。
壁高さは10cm単位他、任意の高さにも対応できます。
あらかじめ、担当営業にお問い合わせください。

逆G- 75(H=750mm)
逆G-100(H=1000mm)
逆G-125(H=1250mm)
逆G-150(H=1500mm)
逆G-175(H=1750mm)
逆G-200(H=2000mm) 
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-02-10] テールアルメ擁壁(補強土擁壁工法)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
テールアルメ(補強土擁壁)
テールアルメ擁壁(補強土擁壁工法)

**************** 製品の特長・仕様 ****************

フランスで開発されたテールアルメ工法は、平成10年3月
に宅地造成工事規制区域への適用を国土交通大臣より認
可されました。
道路、鉄道、産業施設などの幅広い用途で、25年におよ
ぶ豊富な実績を積んできたテールアルメ工法は、テール
アルメ擁壁として、宅地造成においても数々のすぐれた
メリットを発揮します。宅地の景観や周辺の環境などと
調和できるように、コンクリートスキンの表面にはデザ
イン、カラーリングを施すことができます。
他工法と比較してコスト面でも有利なテールアルメ擁壁
は、機能性、効率性、環境保全のあらゆる面からサポー
トします。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-02-20] スパーテールアルメ(補強土擁壁工法)・新テールアルメ[ジオメガシステム]
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
テールアルメ(補強土擁壁)
スーパーテールアルメ(補強土擁壁工法)
新テールアルメ[ジオメガシステム]

**************** 製品の特長・仕様 ****************

スーパーテールアルメ工法は、信頼性のあるテールアルメ
工法を改善・改良した新技術です。ロー・コスト、ハイ・ス
ピード、ハイ・グレードな補強土壁を構築できます。
また、数々の地震に耐えた実績と経験から、耐震性の高い
補強土技術を提供いたします。

・トータル工事コストの削減
 ①大型長方形パネルの採用により、壁面設置時間が従
  来よりも30%短縮。
 ②ストリップの最適配置と最適断面の採用により、ス
  トリップ取付総延長が従来よりも25%削減。
 ③転圧1層の高さを30cmにすることにより、まき出し
  ・転圧等の土工手間が従来よりも20%削減。

・景観デザイン
 大型長方形のパネルを採用することで、様々なデザイ
 ンパネル/アートレリーフを選択可能。

・安全性の向上
 プレキャスト部材の天端異形パネル、キャップを採用
 することで、現場打ち調整作業を軽減。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-03-10] SPブロック(大型ブロック積擁壁)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
SPブロック(大型ブロック積擁壁)
SPブロック(大型ブロック積擁壁)
-Speed Prefab工法による大型ブロック積擁壁-

**************** 製品の特長・仕様 ****************

スピード(Speed)土留プレハブ(Prefab)工法は、ブロ
ック積(石積)擁壁あるいはもたれ式擁壁工に代る大型
ブロック積によるプレキャストコンクリート擁壁です。
従来の積みブロックの額面・控長を大型化して箱状にし
た製品で、1段毎に積み上げ、胴込(裏込)工を施し所
定の高さまで築造します。

 ・Ⅲ-1型 A・B・C・D(5分勾配)
 ・Ⅲ-2型 A・B・C・D(4分勾配)
 ・Ⅲ-3型 A・B・C・D(3分勾配)
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-04-10] NSSブロック(大型ブロック積擁壁)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
NSSブロック(大型ブロック積擁壁)
NSSブロック(大型ブロック積擁壁)
NETIS登録:CG-040013-V

**************** 製品の特長・仕様 ****************

NSSブロックは、ブロック間を鉄筋コンクリートで一体
にした大型ブロック積擁壁です。
「道路土工-擁壁工指針」準拠した製品です。
胴込め部には、従来使用していたコンクリートに代わり、
砕石を使用します。NSSブロックは、道路土工指針に従い
鉄筋構造をとることで、従来のもたれ式擁壁に比べ、コ
ンクリートボリュームの削減、コスト削減が可能となり
ます。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-05-10] UKパネル(長尺U字溝用簡易土留め板)[KUS・KUR 300×300用]
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
UKパネル(簡易土留め板)
UKパネル(長尺U字溝用簡易土留め板)
 [KUS・KUR 300×300用]

**************** 製品の特長・仕様 ****************

長尺U字溝(茨城県規格)KUS300×300とKUR300×300
の側壁にパネルを施工して土留め(側溝擁壁)とする
ことができる簡易土留めパネルです。
L型擁壁と比較して掘削幅も最小限ですみ、施工費の
削減が可能です。

・壁高H=300~1000mm
H=300~500 S・R
 H=600~1000 R
 注:H=600以上は基礎ブロックを使用します。

・設計条件
 背面土はレベルで上載荷重は5k/N㎡(等分布荷重)を
 考慮しています。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-06-10] パネックス(長尺U字溝対応簡易土留め板) ※長尺U字溝全サイズ対応(H=300~1000)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
パネックス(簡易土留め板)
パネックス(長尺U字溝対応簡易土留め板)
 壁高H=300~1000mm

**************** 製品の特長・仕様 ****************

①長尺U字溝(茨城県規格)の側壁にパネルを施工して土
 留め(側溝擁壁)とすることができる簡易土留めパネル
 です。
 ※長尺U字溝全サイズ対応(H=300~1000)
②長尺U字溝の天端にパネルを掛られるようにパネルに
 切り欠きを設けてあるので、施工もし易くパネルの不
 等沈下防止に効果があります。
③L型擁壁と比較して掘削幅も最小限ですみ、施工費の
 削減が可能です。

・壁高H=300~1000mm
 H=300~500 [KUS・KUR]
 H=600~1000 [KUS・KUR]
 注:H=600以上は基礎ブロックを使用します。

・設計条件
 背面土はレベルで上載荷重は5k/N㎡(等分布荷重)を
 考慮しています。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-06-20] パネックス(深溝U字溝対応簡易土留め板) ※深溝U字溝全サイズ対応(H=300~1000)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
パネックス(簡易土留め板)
パネックス(深溝U字溝対応簡易土留め板)
 壁高H=300~1000mm

**************** 製品の特長・仕様 ****************

①深溝U字溝(茨城県規格)の側壁にパネルを施工して土
 留め(側溝擁壁)とすることができる簡易土留めパネル
 です。
 ※深溝U字溝全サイズ対応(H=300~1000)
②深溝U字溝の天端にパネルを掛られるようにパネルに
 切り欠きを設けてあるので、施工もし易くパネルの不
 等沈下防止に効果があります。
③L型擁壁と比較して掘削幅も最小限ですみ、施工費の
  削減が可能です。

・壁高H=300~1000mm
注:深溝U字溝のサイズによって異なりますが、H=900
   ~1000については基礎ブロックを使用するサイズ
   があります。

・設計条件
 背面土はレベルで上載荷重は5k/N㎡(等分布荷重)を
 考慮しています。
 現場の施工条件(盛り土有や土質及び上載荷重条件
 等)により基礎ブロックが必要になる場合がありま
 すので、あらかじめ担当営業にお問い合わせください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-06-30] パネックスHU(箱型U字側溝対応簡易土留め板)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
パネックス(簡易土留め板)
パネックスHU(箱型U字側溝対応簡易土留め板)
 壁高H=300~1000mm

**************** 製品の特長・仕様 ****************

①箱型U字側溝の側壁にパネルを施工して土留め(側溝
 用擁壁)とすることができる簡易土留めパネルです。
②箱型U字側溝の天端にパネルを掛られるようにパネル
 に切り欠きを設けてあるので、施工もし易くパネルの
 不等沈下防止に効果があります。
③L型擁壁と比較して掘削幅も最小限ですみ、施工費の
 削減が可能です。

・壁高H=300~1000mm
注:箱型U字側溝のサイズ及び壁高によって基
   礎ブロックを使用するサイズがあります。

・設計条件
 背面土はレベルで上載荷重は5k/N㎡(等分布荷重)を
 標準設計としていますが、サイズや現場の施工条件
 (盛り土有や土質及び上載荷重条件等)により対応
 壁高が異なってきますのでで、あらかじめ担当営業
 にお問い合わせください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-06-40] パネックスHU(箱型U字溝対応簡易土留め板)断面図(参考資料)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
パネックス(簡易土留め板)
パネックスHU
(箱型U字溝対応簡易土留め板)の組立断面図

・250×250 H=300~900
・300×300~1000 H=300~1000
・400×400 H=300~1000
・500×500 H=300~1000
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-07-10] 鉄筋コンクリート柵板 (茨城県規格)
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
コンクリート柵板(簡易土留め板)
鉄筋コンクリート柵板(茨城県規格)

**************** 製品の特長・仕様 ****************

 茨城県規格の「鉄筋コンクリート組立柵きょ」の柵板
 で、組立杭やH鋼などを使用して土留め壁高さH=300
 ~900mmくらいの簡易の土留めまたは仮設の土留めと
 する場合に使用します。
 L型擁壁等と比較しても施工が簡便で経済的に土留め
 を構築できます。
 

・柵板の種類及び抵抗モーメント(Mra)
 1480×298×50mm(Mra=0.3454kN・m)
  980×298×50mm(Mra=0.3454kN・m)
 1480×298×60mm(Mra=0.6600kN・m)
  980×298×60mm(Mra=0.6600kN・m)
 1480×298×80mm(Mra=1.0140kN・m)
  980×298×80mm(Mra=1.0140kN・m)

注:標準的な土留めは背面土がレベルで、上載荷重は群
  衆荷重(5kN/㎡)程度を考慮して設計をしています。
  土留め高さや現場の土質等の設計条件によりH鋼
  のサイズや根入れ深さが異なりますので、あらかじ
  め担当営業にお問い合わせください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-08-10] 鍬止めブロック  
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
鍬止めブロック
鍬止めブロック

**************** 製品の特長・仕様 ****************

・路肩等の土留めとしての現場打ちコンクリート構造物
 (鍬止めブロック)を二次製品化した製品です。

・施工用の専用吊りインサートを天端に設けましたので、
 安全性と施行性がよく工期の短縮が図れます。

・ジョイントインサートを設けてありますので製品の一
 体性が確保され不等沈下防止に有効です。

・500型と700型の2種類を組み合わせることで勾
 配のある地盤(根入れ)でも天端をレベルに揃える事
 ができます。
・くさび形の化粧目地のためモルタル充填が容易で不等
 沈下防止にもなります。

 500型(全高H=500 L=2000)
 700型(全高H=700 L=1500)
 標準 300用(全高H=500 L=1000・2000mm)
 標準 500用(全高H=700 L=1000mm)
 切り下げ500・300(L=1000mm)
 
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-09-10] 張ブロックA
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
張ブロック
張ブロックA

**************** 製品の特長・仕様 ****************

張りブロックAは、法面保護工のブロック張工に用いる
土木用のコンクリートブロックで、主に河川、ため池、
道路等の緩やかな法面に敷設し、法面の風化、浸食、崩
壊を防止する為に用いられます。

基本型(498×498×140) 61.1kg
1/2 型(498×148×140) 28.6kg
2W型(998×498×140)123.0kg
カタログPDF
図面データ
図面データ2
[G-10-10] 法枠ブロック 120×150
ライン名/アイテム名画像説明ダウンロード
擁壁・土留め製品
法枠ブロック
法枠ブロック 120×150

**************** 製品の特長・仕様 ****************

法枠ブロックは、勾配1割以上の緩やかな傾斜面の道路、
鉄道、土地造成、河川護岸などの法面保護工として法面
の侵食を防ぎ、同時に法面の緑化を目的とし、さらに作
業性や品質の安定性、経済性に優れた製品です。
法枠内に各種の間詰を行う事により景観にマッチした法
面を創る事が可能です。
また、法枠接合部にアンカー筋を施工する事で強固な法
面保護工となります。

・法枠ブロックの種類
 Aブロック 120×150×880mm(40kg)基本部分に使用
 Bブロック 120×150×880mm(38kg)端部分に使用
 張りブロック120×150用(標準・水抜き)

※AブロックとBブロックの2種類で法枠が組み立て
 られます。

※法面の勾配は1:0.8~1:1.8の範囲が一般的ですが
 盛り土の場合と切り土の場合、または盛り土の材
 料や地山の土質及び法面高さ等により適切な法面
 勾配が異なってきますので、「道路土工-のり面
 工、斜面安定工指針」により決定してください。
カタログPDF
図面データ
図面データ2

茨城県のコンクリート二次製品,道路用製品:東洋コンクリート工業株式会社
〒 311-3125茨城県東茨城郡茨城町下石崎1061番地2
TEL 029-240-8866 FAX 029-240-8861