最新情報 rss


2010年12月16日(木)

鉄筋コンクリートL型街渠側溝(導水溝付) L=2000


「SK L型導水工」は、バリアフリーを意識し開発された排水性舗装対応型の側溝です。エプロン内に半円形状の水路を内臓、雨水は水路内を誘導され排水されますので、水溜まりや水跳ねを防止します。
水路上部にセットされたオリジナルリッドは、雨水とゴミ類を分離、又水路内への土砂の流入を最小に抑えます。
「SK L型導水工」は、L型側溝とほぼ同等の掘削・埋戻し土量で施工できる水路工ですので、他水路工に比べ大幅な省力化が計れます。