最新情報 rss


2019年07月26日(金)

片基礎付歩車道境界ブロックA

歩車道境界ブロックAと基礎部を一体化した長尺(L=2m)の
片基礎付歩車道境界ブロックAです。

特徴① 基礎が一体で、長さが2mなので経済的で施工性が良い。
特徴② 一体製品の為、車両が衝突しても境界ブロックが散乱しづらい。
特徴③ 端面部に凹凸の接続ジョイントを設けてあるので
接続するだけで製品の通り芯がとれ、不等沈下防止にも有効です。
特徴④ 化粧目地の為、モルタル目地詰め作業の簡素化が出来ます。
特徴⑤ 道路路肩の土留め用ブロックとしても利用できます。